究極のパートナーシップの法則

スピリチュアルと現実を掛け合わせた観点から、男女のパートナーシップ・教育・健康・食・心理の点と点を線で結び、現実に生かしていく方法をお伝えします。

【 相思相愛 】本当のあなたは、どのように愛されたいですか?

 

 

f:id:whiteplanet0403:20190704012235j:plain


 

こんにちは^^

 

世界のパートナーシップを循環に導く

角 一成です🌏✨

 

■   プロフィールはこちら

 

 

今回は

 

 

今の地球の集合意識( 集合無意識 )に

根付いてしまっている「 ある意識 」

どうしても皆さまお一人お一人の

内面世界の次元変革( 本当の自由への次元 )への

妨げになっているということについて

 

 

今一度

 

 

どなたにも真剣に考えていただきたく

お伝えしていきたいと思います。

 

 

〝 集合意識  〟や〝 次元 〟

という言葉を使うとね、

 

 

現実から掛け離れたスピリチュアルのようなお話に感じて

苦手意識を持ってしまう方もいらっしゃるかもしれません。

 

 

でも実は、

とても地に足のついた現実的なお話なのです。

 

  

時間軸で言うと

何万年も刷り込まれた「 ある意識  」は

 

 

女性の〝 悲しみ 〟の意識を生みだし

 

 

その〝 悲しみ 〟の意識は

 

 

次第に

〝 怒り 〟や〝 嫉妬 〟の意識へと

変化していきました。

 

 

この世界の【 存在 】担当である女性が

生み出しているその〝 集合意識 〟。

 

 

その〝 集合意識 〟によって変わる

【 現象 】担当である男性の在り方。

 

 

2020年には

これが完全に

二つの世界に別れます。

 

 

一つは、

自分の悲しみに蓋をし

自分以外の誰かと比べ、競い合い、

無意識に奪い合う世界を観る者たちの世界。

 

一つは、

自分の内面世界の「 女性性 」と「 男性性 」を相思相愛にさせ、

自分の目の前に現れるパートナーと本当の意味で相思相愛になり、

お互いに皆が平等に循環し合う世界を観る者たちの世界。

 

 

今、この時代だからこそ

この日本から世界へ向けて

その〝 集合意識  〟を変革すべく

 

 

これまで

ブログやセッションやセミナーを通して

お伝えさせていただいています。

 

 

なぜこんなにも〝 集合意識 〟の変革に対し

強い想いがあるのか。

 

 

それは、

 

 

僕の内面世界の「 女性性 」の姿でもある

妻の本音・本心を直に聴いたから。

 

 

妻を通して

女性の〝 集合意識 〟の声を

心の底から受け止めたから。

 

 

彼女は

ある日を境に

 

 

まるでこの時代のこの世界に起こることを

すべて知っていたかのように

 

 

セットしていた種が弾けたかのように思い出し

 

 

女性の奥底にある

本当の〝 憤り 〟というものを

 

 

僕を含む

洗脳されてしまっている男性の意識に

訴えかけてくれました。

 

 

彼女の声は

 

 

この世界で女性として生まれた方の

悲しみ・怒り・憎しみ

 

 

自分で認識することもつらい

これらの痛みを

 

 

魂を込め

全身全霊で伝えるものだった。

 

 

僕はね、

 

 

そのおかげで

 

 

洗脳されてしまっていた〝 その意識 〟を

入れ替えてもらうことができたのです。

 

 

今世、女性として生まれて来た方は

 

 

こんなにも

もがき苦しみ

怒りで憎みが生まれ

悲しみを抱えていたんだなと

 

 

今は心から

女性の痛みを

感じることができるようになりました。

 

 

どこにもぶつけられない〝 憤り 〟の声。

 

 

何度も何度も心が折れそうになりながら

 

 

でも、決して諦めることなく

 

 

相当な覚悟で僕に真実を伝え続けた彼女。

 

  

今まで洗脳されてしまっていた

僕の〝 その意識 〟を

決して責めることなく

 

 

【 この世界の法則 】通りに

 

 

わたしの「 思考・行動である男性性  」が

何を信じ込んで

わたし「 本音・本心である女性性 」を

どう扱っていたがために

 

 

それと連動して

僕が彼女を

どのように扱ってしまう現象として見せられたか

 

 

これを

丁寧に渾身の想いを込めて

伝えてくれました。

 

 

彼女は

自分の内面世界で起こっていたことを

 

 

どんなに悔しくても

どんなにつらくても

 

 

まずは

あるがままに認めた。

 

 

そして、

 

 

どこまでも

自分にしがみつき

自分から湧き上がる感覚を信頼し

 

 

どんなことがあっても

どんなことを見せられても

自分の味方になると決め

 

 

自分の内面世界の

「 思考・行動である男性性 」と

「 本音・本心・体の感覚である女性性 」を

【 相思相愛 】にし

 

 

そのあとに

 

 

彼女の男性性が現象化した姿である

僕の思考・行動が変化するよう

伝えてくれたのです。

 

 

この世界の激流方向転換をすべく

 

 

彼女と共に

彼女の観る世界を大変革しようと

真剣に取り組ませていただいています。

 

 

僕たちに出逢ってくださった女性の方々

さらにその女性と出逢う方々…

 

 

連綿と続いていく出逢い

 

 

その尊いお一人お一人の女性の内面世界を大変革し

〝 集合意識 〟を変えていきます。

 

 

現代、

〝 集合意識 〟というものは

 

 

非常に大きな力で

マスメディアやテレビという媒体を通して

洗脳されてしまっています。

 

 

〝 誰か 〟という存在がこの世界を洗脳しているのだと

陰謀論者たちは語りたがりますが、

 

 

それは違います。

 

 

自分の観る世界というのは

〝 誰か 〟という存在に

見せられているわけではありません。

 

 

あくまでも

 

 

皆さまお一人お一人の意識の中にある

認めたくない〝 闇意識 ( 隠されてしまっている意識 )〟が

癒されないまま行き場をなくし

自分でも分からないうちに外側に発信され、

 

 

そして

それが〝 集合意識 〟となり

 

 

現代の、

何もかもが思考 = 男性性優位で創造される

いつの間にか女性が苦しむ

そんな社会ができあがってしまったのです。

 

 

スピリチュアルを探求していくと

最初、必ず闇組織やそういった団体を追求し

その危険性について説きたがる方がいらっしゃいますが、

 

 

【 この世界の法則 】である根本的なこと

これを分かっていないことは

大変危険であると言わざるをえません。

 

 

真実が分からず

実体験を伴わないスピリチュアルでは

 

 

どうしても

解決策が分からないような

どこまでも何かのせいにしてしまうような

 

 

〝 恐れ 〟や〝 怒り 〟

または

〝 自分の反対側を排除したがる 〟

 

 

このような〝 戦争意識 〟が

自分の内面世界に生まれてしまうから。

 

 

その内面世界での〝 戦争意識 〟は

皆を巻き込めば

やがて〝 集合意識 〟となり

 

 

様々な形で

現代に合った形で

 

 

奪い合う現象

責め合う現象

として映し出されるようになってしまうのです。

 

 

だからね、

 

 

どこまでも

お一人お一人の内面世界を

真に癒し

真に【 相思相愛 】にする必要があるのですね。

 

 

現代に生きるわたしたち。

 

 

何か大きな存在に支配されているわけではありません。

 

 

自分の内面世界の

「 思考である男性性 」が

誰かが創り上げた情報や常識を信じたことで

自分の内面世界の

「 本音・本心・体の感覚である女性性 」を

抑え込み、支配しているのです。

 

 

信じ込んでしまった一番危険な意識

 

 

それは

「 比べる意識 」

 

 

この意識がすべての発端なのです。

 

 

例えば

 

 

僕は小学校のころ

絵画の作品コンクールに

全員強制参加で出品したことを覚えています。

 

 

本当は正解不正解のないこの世界で

 

 

〝 誰か 〟の審査によって

金賞・銀賞・佳作

が決められました。

 

 

当時は、

金賞をとった人はすごいな

取れなかった僕は何が違ったのかなって…

 

 

小学生ながら傷になっていました。

 

 

僕が一生懸命創り上げた作品に

なぜ順位をつけられなければならなかったのか。

 

 

一人一人が

最高だと思って純粋に創り上げた作品に、

 

 

〝 誰か 〟の視点・観点で優劣を決める。

 

 

中学になっても

高校になっても

社会に出ても

 

 

すべてにおいて

〝 誰か 〟の視点・観点で優劣をつける世界が広がっていった。

 

 

〝 誰か 〟がかっこ良くて〝 誰か 〟はかっこ悪い

〝 誰か 〟が可愛いくて〝 誰か 〟は器量が悪い

 

 

そんな周りの会話にも

いつの間にか

何も違和感なく過ごしていた自分に今言いたい。

 

 

お前、一体それ誰の基準?

 

 

一体いつから

そんな〝 誰か 〟の観点を信じ込んだの?

 

 

僕の純粋な感覚はどこに行った?

 

 

相反するエネルギーで成り立つ

二元性であるこの地球に来る前、

 

 

自分の意識で

今世こういう〝 わたし 〟にする!と決めた

最高傑作の〝 わたし 〟

 

 

いつからその尊いそれぞれの〝 わたし 〟に

順位・優劣・正しい正しくないを

突きつけるようになってしまったのだろう。

 

 

「 比べる意識  」

に逆らうことができなかった。

 

 

いつの間にか〝 集合意識 〟となってしまった「 比べる意識 」

 

 

〝 誰か 〟の観点で決められた標準?

を目指すようになってしまったね。

 

 

ダイエット

整形・写真加工

シミ・シワを隠すような自分を認めないでするメイク

 

 

皆んな思い出してほしい。

 

 

この地球に来る前

 

 

自分の意識で

最高だと純粋に決めた

 

 

自分の顔、カラダ、声

 

 

皆、本当に本当に

それぞれ素敵なんだよ。

 

 

これ、偽善に聞こえるのかな?

 

 

「 比べる意識 」

これさえなければ

わたしもあなたも

みんな堂々と生きていけるのに。

 

 

瞳が大きいのが可愛いって誰が決めた?

潤う唇がいいって誰が決めた?

胸が何カップ以上が女性らしいって誰の決めた基準?

人生を生きたシワの何が悪い?

感情の豊かさを表現したシミの何が悪いの?

白髪だって自分の生きたミチを訴えている意識の表れだよ?

 

 

どれも尊く美しい!

 

 

マスメディアやテレビによる

〝 誰か 〟が決めて広めた〝 美の価値観 〟を

無意識に信じてしまっていた僕に

 

 

悲痛な叫びで伝えてくれた彼女。

 

 

誰もがその基準を信じたことで

最高傑作の自分を最高と思えなくなってしまったよ…!

 

 

自分を〝 由し 〟とできなくなったんだよ…!

 

 

こんな女性の〝 集合意識 〟

どうやって解除していったらいい!?

 

 

テレビ、アダルト動画の普及も。

 

 

アニメのような顔・カラダ・声が

女性の魅力と洗脳され

男性もそれを基準に

女性を見るようになってしまった。

 

 

アニメの世界はね、平面の2次元世界。

2次元世界では、男女を表現するのに

凹凸や声を極端に表現する必要があっただけなんだよ?

 

 

それをこの立体である3次元世界で

同じように表現する必要はあったの?

 

 

この世界ではもっと

それぞれの美しさをお互いに認め合いながら

それを芸術として表せばよかったのに。

 

 

一人一人が自分の最高傑作の意識で表現した顔

一人一人が自分の最高傑作の意識で表現したカラダ

一人一人が自分の最高傑作の意識で表現した声

 

 

それをどうして比べなければならなかったの…!?

 

 

〝 わたし 〟は〝 わたし 〟の尊い意識でつくりあげた

〝 わたし 〟の使命を達成するための

この尊い顔、カラダ、声

 

 

すべてありのまま最高だと言いきる!

 

 

あなたも違う次元では女性だったことがあるでしょ。

 

 

思い出して!

 

 

その日から僕は、

 

 

やっと気がついたんです。

 

 

この世界の苦しみの根源。 

 

 

こんな法則を知らない方々がほとんどの現代、

 

 

皆、女性芸能人やAV女優のような顔やカラダや声が〝 美しさ 〟であると

大いなる勘違いが潜在意識に刷り込まれてしまっています。

 

 

僕が女性なら、

この世の中

生きるのがつらすぎる…

 

 

ごめん、ほんとにごめん

 

 

自分が反対の立場だったら耐えられない。

 

 

女性はつらくても

何も言わない。

 

 

〝 集合意識 〟に飲み込まれてしまっていて

何も言えない。

 

  

〝 誰か 〟の観点で洗脳した可愛いという刷り込み

〝 誰か 〟の観点で洗脳した胸が〇カップがいい女という刷り込み

〝 誰か 〟の観点で洗脳したスタイルよくて美人?な女性という刷り込み

 

 

芸能界 = アニメ界という創られた世界からの洗脳。

 

 

男性は

そんなことを思われジャッジされる立場を

もっと真剣に深く考えていく必要があります。

 

 

もしこの立場が男性だったとしたら?

 

 

男性とは男性器が〇〇センチ以上ないと男としてダメ

ヒゲや体毛が濃い男性は男としてダメ

身長が180センチ以上ないと男としてダメ

声が高いと男性としてダメ

 

 

こんなテレビ番組やCMが毎日放送されたら?

 

 

雑誌の特集で

こんな内容が毎回掲載されていたら?

 

 

耐えられないですよ。

 

 

セックスをするたびに自分の性器のサイズを気にして

毛深い自分に自己嫌悪になり

身長の低さがコンプレックスになり

高い声を聞かれたくなく、女性と話すことができなくなる

 

 

生き地獄。

存在するのがつらくなる。

 

 

そんなことを平気で

尊い一人一人の女性にしてしまっているのです。

 

 

自覚なきモラハラ。

 

 

これを男性も自覚しなければ、

女性の怒りや悲しみを癒すことができないのです。

 

 

だから、

僕も180度変わろうと

無意識に入ってきてしまっていた洗脳を

解く努力をし続けました。

 

 

当時、

最愛の妻を自己卑下に追い込んでしまったこと

今でも一生の後悔になっています。

 

  

でも、彼女が目覚めて伝えてくれた通り

 

 

まずは

女性自身が

 

 

自分が何を信じたことで

自分の何の感覚を無視して抑え込んでしまったことで

自分と何を比べて自分の何を認めなかったことで

 

 

今の現実が映し出されているのかを

勇気を持って知ることが

非常に重要なのです。

 

  

今、創られた芸能界 = アニメ界のように

見た目をきらびやかにし

妖艶なファッションなどで

皆の「 比べる意識 」を増長させてしまっている方も

どんどん増えていってしまっています。

 

 

この世界、何をしようが自由意志の世界ですから

やめろなんて微塵も思いません。

 

 

でも、無意識に出している「 比べる意識 」

 

 

これが、

どれだけ女性の悲しみをつくり上げた根源なのかを

 

 

少しでもいいから

考えることができたなら

 

 

世界はもう少し違ってくるのではないかな

 

 

そう思います。

 

 

「 自己卑下に捉える方の責任 !」

 

心理をされている方の中には

このように言い放つ方や

 

「 自分の捉え方次第でしょ!」

 

競争意識が〝 善 〟の方の中には

そんな風に言い放つ方もいらっしゃいます。

 

 

確かにそうかもしれない。

 

 

でもね、

 

 

キラキラしてチャラチャラして

妖艶な格好をして?

どこかで洗脳されている現代の男性を魅了するような

写真を貼り付ける。

 

 

そうまでしないと皆んな

あなたのこと愛してくれないの?

 

 

僕にはそう見えますよ。

 

 

僕が女性だったのなら

男性に対し、心理テクニックを使ってまで愛されたくない。

 

 

ただありのまま

この顔、カラダ、声、

全細胞を何もジャッジせず愛してほしい。

 

 

そう純粋に思うんじゃないかな。

 

 

自分の最高傑作として

自分の意識で〝 わたし 〟を決めたんだから。

 

  

少しだけでいい。

 

 

本当に少しだけでもいい。

 

 

必ず自分とは反対の者がいる世界である

 

 

これを理解してほしい。

 

 

そんなお互いを思いやれる世界であってほしい。

 

 

配慮は〝 美しい 〟ですよ。

 

 

僕を含め男性にも。

 

 

少しだけでもいい。

 

 

今から発する言葉や行動が

 

 

女性を傷つけていないかどうか

誰かと、何かと、比べていないかどうか

 

 

どうかその本来の美しい感性を取り戻してほしい。

 

 

子どもの頃に作った作品を

ジャッジすることなく

 

「 最高だよ 」

 

と認めるのと同じように

 

 

あなたも自分に言ってあげて。

 

 

そして

 

 

一番近くにいる大切な人に

 

「 あなたは最高だよ 」

 

そんな想いが飛び交う

男性が女性に純粋な愛を与える世界

になってほしい。

 

 

あなたにとって最高のパートナーは

必ず出逢えるようになっている。

 

 

自分の中に男女がいるんだから。

 

 

無理やり奪ったり、

人と比べなくていいんだよ。

 

 

競争の時代はもう終わり。

 

 

大丈夫だから

あなたを信頼して。

 

 

 

 

 

 

 

「 宇宙種族特別セッション 」へお申し込みくださった皆さま、

誠にありがとうございました^^

 

先月末までの期間限定の特別セッションでしたが

たくさんの方にお申し込みいただき

とても嬉しく、ご縁に感謝します^^

 

通常セッションに戻りますが、

これからも想いを込めて

お一人お一人に真摯に向き合わせていただきます。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

✨単発セッションの詳細

 

f:id:whiteplanet0403:20190217192001j:plain

 

「 単発セッション✨ 」についての記事はこちら

https://www.tsumugu.life/entry/2019/02/17/171720

 


【 セッション形態 】

お電話 / Zoom / Skype

( スマートフォンでも対応可能です 。ご使用方法もご案内させていただけます。)       

 ※ お電話の場合は、セッション前に顔写真をメールで送っていただきます。 

 
【1回のセッション時間  】

90分

 

【 セッション日時 】

下記のお申し込みフォーム内に

ご希望の日時を第2希望まで

ご入力ください。

【 料金 】

  ¥22000                                

 

お申し込みはこちら
→ 
https://ssl.form-mailer.jp/fms/6354b383609885

 

※ お申し込み後に詳細メールを

送らせていただきます。

 

 

 

■  無料メルマガはこちら

 

現在は、【 宇宙種族 】についての

詳しい情報について

お届けさせていただいております^^

種族別の恋愛・夫婦・人間関係などの情報

今後お届け予定です ♪

あなたの実生活のお役に立てますように…

 

※ このメルマガは

スッテプメールなどは活用しておりません。

不定期でお届けさせていただいております。

また、バックナンバーは

ご覧いただけるようになっております^^

 

f:id:whiteplanet0403:20190117111123j:plain


 無料メルマガ登録

 

 

 

■  大好評 !!

本当の自分で生きられる

ご提供中の講座 はこちら

↓ ↓ ↓ ↓

✨最高の未来を逆算して生きる7つのプログラム Web【 霊視 】個別講座

 

f:id:whiteplanet0403:20190214170208j:plain

 

 

 

■ 「 anemone 」

2019年3月号

に掲載していただきました^^

 

f:id:whiteplanet0403:20190209223342j:plain

 


anemone (アネモネ) 2019年3月号 / ビオ・マガジン

 楽天

 


anemone(アネモネ)2019年3月号

 Amazon

 

 

 
 LINE@のお友達追加
 お待ちしております♪

 友だち追加

 ※ うまくいかない方は

@noe75761

検索してみてくださいね^^

 

Tsumugu( つむぐ )

角 一成( すみ かずなり )