究極のパートナーシップの法則

スピリチュアルと現実を掛け合わせた観点から、男女のパートナーシップ・教育・健康・食・心理の点と点を線で結び、現実に生かしていく方法をお伝えします。

【 宇宙種族、真実の統合へ 】シリウス意識 と アンドロメダ意識 その①

 

f:id:whiteplanet0403:20190209195400j:plain

 

 

こんにちは^^

 

世界のパートナーシップを循環に導く

角 和成です🌏✨

 

■   プロフィールはこちら

 

 

 

これから何回かに分けて

宇宙意識の真実について

 

「 内面世界 」「 現実世界 」

 

これを照らし合わせながら

書いていきます。

 

 

自分の内面世界で起きていること

自分の外側( = 目の前 )の世界で起きていること

集合意識で創られている世界( = これまでに皆の無意識で映し出されている世界 )

過去( = 多次元 )の歴史

 

 

これをリーディングさせていただくと

 

 

「 大きく大きく掛け違えてしまった世界が創りだされている 」

 

 

すべてが繋がって

観えてくるある事実があります。

 

 

世界の循環に導けるよう

少しでも皆さまのお役に立てれば幸いです。

 

 

はじめに

僕自身のお話からさせていただきますね。

 

 

僕が色濃く持っている宇宙種族の意識

 

 

実は

「 シリウス 」「 アンドロメダ 」

 

 

宇宙種族の概念についてのこちらの記事

お読みになってから読み進めていただく方が

より理解しやすいかもしれません^^

 

 

僕は自分の中で

「 意識のスイッチ 」があるのではないか

と思うくらい

 

 

「 シリウス意識 」「 アンドロメダ意識 」の意識変換で

いつもいつも困惑していることがありました。

 

 

現在は

無料メルマガにおいて

それぞれの【 現実に活かす宇宙種族の意識についての情報 】

お届けさせていただいておりますが、

 

 

「 シリウス意識 」と「 アンドロメダ意識 」は

相反する意識

 

 

相反する意識ですから

 

 

「 目立ちたくない 」けど「 目立ちたい 」

「 愛したい 」けど「 愛されたい 」

「 与えたい 」けど「 受け取りたい 」

「 循環したい 」けど「 支配したい 」

 

 

このように

 

 

自分の中で

「 シリウス意識 」が色濃く出ている時

 

〝 個人のことよりも皆で〜 〟

〝 〜のお役に立たせていただきたい 〟

 

など全体を循環させる意識になり

 

 

「 アンドロメダ意識 」が色濃く出ている時

 

〝 自分が 〟

〝 〜したい 〟

 

という個人を満たす意識になるのです。

 

 

実はこの相反する意識こそが

この世で言う「 アスペルガー症候群 」というものを

生み出す根本原因でもあるということもわかりました。

 

 

西洋医学的根拠に基づいての見解ではありませんので

ご了承くださいませ。

僕の「 アスペルガー症候群・ADHD 」については

こちらの過去記事をどうぞご覧ください。

  

 

ですから

アスペルガー症候群においては

「 アンドロメダ意識 」を手放すことで

現実世界での症状も軽減されていきます。

( 完全になくなるということではありません )

 

 

僕の話を踏まえた上で

話を続けていきます。

 

 

この世界で起きていることというのは

自分の内面世界 = 宇宙で

先に起きている。

 

 

ではその宇宙では

一体何が起きていたのか?

 

 

それは

 

 

 「シリウス意識 」と「 アンドロメダ意識 」の

ワンネスについての概念の相違

 

 

そこから始まります。

 

 

皆さまは

天体観測をした経験はありますか?

 

 

銀河と聞いて思い出すものって

「 天の川銀河 」「 アンドロメダ銀河 」

ではないでしょうか?

 

 

私たちが存在している地球を含む太陽系は

「 天の川銀河( 別名Galaxy )」に位置しています。

 

 

一方

「 アンドロメダ銀河 」は

私たちが存在する銀河のお隣にある別の銀河。

 

 

大きさで表現すると

天の川銀河よりも少し大きいようですが、

 

 

現在、アンドロメダ銀河は

宇宙の星々を吸収しながら

天の川銀河へ近づいているんですね。

 

 

ある研究チームによれば

この二つの銀河は衝突する

と結論づけているようです。

 

 

さらにある研究チームによると

100億年くらい前に一度衝突していた可能性がある

という研究結果があるようです。

 

 

本来なら融合するはずだった銀河同士が

100億年という時を経ても

未だ融合できずに 

また接近して吸収しようとしている状況。

 

 

これまで映し出されてきた世界のように

時間軸 = 空間が在ると認識している方の世界での説明は

上記のようなかたちなのですが

 

 

認識を変えて観ると 

次元を変えて

過去も未来も同時に存在しているのがこの世界。

 

 

ですから本当は未だ

星同士が吸収し合い大銀河を創り出し

さらに銀河同士が融合?吸収?

しようとしている

ということなのです。

 

 

それがね

今この地球においても

私たち自身の内面世界においても

同時に起きている状態なのです。

 

 

日本の神話から始まっているのですが

その内容は省略させていただきますね。

 

 

これまで教えられてきた

誰かが有利になるよう創り上げた

日本の歴史を真実と捉えずに、

 

 

自分が歩んできた人生を思い出し、

リーディング( 読み解き )をしていくと

必ず観えてくる真実がある。

 

 

今の社会を観るだけでも

わかるようになっています。

 

 

動物の世界はというと

肉食動物が上で草食動物が下の

弱肉強食な世界。

 

 

学校は

教師が上で生徒が下

さらには

校長が上で教師が下

 

 

会社は

社長が上で社員が下

 

 

社会も

政治が上で国民が下

 

 

国も

〇皇( すり替わっていますが )が上で国が下

 

 

世界を観ても

アメリカ( スペイン )側の物質意識と

日本側の精神意識は…

決して平等とは言えませんね。

 

 

表向きは

日本は平等のように見えていますが

未だ国民はある意識の支配下です。

 

 

どの意識も、

世界を良くしたいという意識には

変わりはないのですが

 

 

この

「 自分たちの意識が善としていることでの支配 」という形で

より良い世界を創造したいのが

 

 

実は

「 アンドロメダ意識 」なのです。

 

 

アンドロメダの世界においては

 

「 悲しみ 」などの感情に振り回されないこと

「 情 」は「 執着 」であるが故にいらないもの

 「 ワンネス 」とは「 性( セックス ) 」も何もかも皆で共有すること

 

「 自由 」= 「 不自由だと感じる感情を抜いたロボットのような世界 」

( 人を商品として扱っている芸能界がよい例ですね。)

 

 

そしてこの「 自分たちの意識が善としていることでの支配 」 から

「 解放 」と「 循環 」の世界を創造していきたいのが

 

 

天の川銀河の中でもひときわ輝く

「 シリウス意識 」なのです。

 

 

シリウスの世界においては

 

各々が自然体でいられること

感情とマインドを統合すること

「 ワンネス 」とは上下なく様々な意識を認め合って皆で循環させること

 

「 自由 」= 「 皆が平等に循環する感情とマインドが統合された自然体な世界 」

 

 

とにかく 

〝 世界を良くしたい 〟の

ベースに在る意識が正反対^^;

 

 

先ほども書きました通り

僕の内面世界での葛藤は

「 循環 」と「 支配 」。

 

 

一瞬で

どちらの意識にもなることができるのが僕。

 

 

意識が入れ替わる度に

目の前に現れる世界は

180度違う世界に映りますから

聖にも邪にもなれる僕は

 

 

とことん

自分の内面を見つめることが

大事なのです。

 

 

意識次第でこんなに世界が変わるもの? 

 

 

かつては

そんな体験ばかりしていましたよ^^

 

 

今は意識をバランス良く保てるよう

コントロールができるようになりました。

 

 

でもね

 

 

「 アンドロメダ意識 」が

悪いわけではありません。

 

 

これまでのテクノロジーの発展や利便性には

かかせない意識でもありましたから。

 

 

ただ「 人  」とは

 

 

〝 喜怒哀楽 〟の感情を

四季折々のように

美しく表現できる最高傑作。

 

 

その愛おしい感情を邪険にせず

 

 

「 悲しみ 」も

慈悲の心を育てることができる

大事な感情として

 

 

人を慈しむことができる

大事な感情として

 

 

ただ認めながら

 

 

相反するものを心地よく受け入れ

 

 

皆が平等に豊かに循環していったらいいなと

願っています^^

 

 

 

 

そして

「 アンドロメダ意識 」に関してだけは

実は、…

 

 

次回の記事では

シリウス意識 と アンドロメダ意識 その②

 

 

今まで巷に流れている【 宇宙種族 】の意識について

誤って認識されている情報を

現実世界と照らし合わせながら

できるだけわかりやすく

書いていきたいと思います。

 

 

 

「 anemone 」

2019年3月号

掲載していただきました^^

 

f:id:whiteplanet0403:20190209223342j:plain

 


anemone (アネモネ) 2019年3月号 / ビオ・マガジン

 楽天

 


anemone(アネモネ)2019年3月号

 Amazon

 

 

■ より詳しい【 宇宙種族別の意識 】についての内容は

こちらの無料メルマガにて ♪

 

f:id:whiteplanet0403:20190117111123j:plain


無料メルマガ登録

 

 

 

■ 現在ご提供中のメニューはこちらです

↓ ↓ ↓ ↓

✨最高の未来を逆算して生きる7つのプログラム Web【 霊視 】個別講座

 

 

 
 LINE@のお友達追加
 お待ちしております♪

 友だち追加

 ※ うまくいかない方は @noe75761

検索してみてくださいね^^

 

Tsumugu( つむぐ )

角 和成( すみ かずなり )